News

東海ICTビジネス・パートナー会にて、のぶながAI・みつひでAIをお披露目しました!

投稿日:2019年3月6日 更新日:

こんにちは!ちょっぴーです!

 

今回は、「東海ICTビジネス・パートナー会」定例会議での、

「のぶながAI」「みつひでAI」お披露目の様子をお伝えしていきたいと思います。

 

「東海ICTビジネス・パートナー会」とは、NTT西日本名古屋支店様が事務局をされており、

”ICT(情報通信技術)の有効性を社会に幅広く訴え、その普及・啓発を図り、

パートナー間の連携・アライアンス事例を創出すること”

を目的として活動している組織です。

 

今回私達は、定例会議の懇親会に参加させていただきました。


 

弊社の人格再現AI、Personality Reverseを用いて、偉人を再現したサービス「カコトトーク」より、

織田信長を再現した「のぶながAI」と、

明智光秀を再現した「みつひでAI」を用意いたしました。

ちなみに「みつひでAI」は、初めての社外お披露目となります。

 

ドンっ!

 

「ん?織田信長と・・・、明智光秀じゃなくてモナリザじゃないの?」

なんて思ってる皆さん、

・・・そうなんです。パートナー会の皆さまとPRシステムで遊んでいるうちに、モナリザAIも登場させてしまい、

うっかりみつひでAIの写真を撮るのを忘れてしまいました😂

後日撮影したものがこちらになります。

 

これら「のぶながAI」や「みつひでAI」は、歴史やAIを学ぶ教育商材としての利用や、

観光案内を筆頭に、地域振興をサポートする観光商材としての利用など、様々なシーンでの活用が期待されています。

 


 

この度は、多くの皆さまにお立ち寄りいただき、

「のぶながAI」と「みつひでAI」を体験して頂きました。

 

近くでご覧いただくと、「本当にまばたきしている!」「質問によって表情も変わるんですね」など、

まるで人間のような動きに、驚きの声を頂きました。

 

ICTの活用に長けており、さらなる広がりを目指しているパートナー会の皆さまと、

本システムに関するご意見だけでなく、今後のICT事業におけるアプローチ方法やアイデアなど、

とても有意義な意見交換の場となりました。

 

今回頂きましたご意見やご感想を参考に、

さらなる商品価値の向上を目指し、研究開発に励んでいきたいと思います。

 


 

このような場を提供していただいたNTT西日本名古屋支店様、

お立ち寄り頂いたパートナー会の皆さま、ありがとうございました。

 

展示させていただいた商品に関する各種情報は、以下よりお問い合わせください。

商品に関するお問い合わせ→お問い合わせはこちら※ZAIZENのホームページに移動します。

 

それではまた!😘❤

 

 

-News

Copyright© ZAIZEN Engineering Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.