News

香港の専門学生を対象に企業見学を実施しました!

投稿日:2019年5月23日 更新日:

こんにちは。ちょっぴーです。

5月になり、我がマトリックスユニバース事業部にも、新入社員がたくさん入ってきてくれました\(^o^)/
私も遂に先輩という立場になり、より一層がんばらねばという思いでございます。

さあ、ということで今回は、

香港専業教育学院(Hong Kong Institute of Vocational Education)の学生を迎えて実施した、
企業見学の様子をお伝えしていこうと思います。

 

まず最初に、弊社取締役の大谷からZAIZENについて紹介させていただきました。


みなさん最初は緊張していたようでしたが、大谷の流暢な英語とユーモアのある話に安心してくれたのか

だんだんと表情が和らいできて、たくさん質問を投げかけてきてくれました。

 

そして会社紹介が終わった後、学生たちには2つのグループに分かれていただき、

「フロントーク」と「resaVR」の紹介をさせていただきました。

 

「フロントーク」とは、ディスプレイ上に再現された人やキャラクターのパーソナルAIが来訪者の受付対応をするサービスです。

弊社の受付では、のぶながAIとモナリザAIが来訪者のみなさんを迎えます。

実際に受付でその様子を見てもらいながら、紹介させていただきました。

パーソナルAIがまるで人間のように表情を変えながら喋ったり、受付業務をこなしたりする様子をみて、
みなさん驚きの表情を浮かべながら、興味津々に話を聞いてくれました。

その中で

「この2つのアバターは、アバター同士会話できますか?」

「フロントーク制作にはどれくらいの人と時間を費やしましたか?」

などの質問をしていただき、実際に制作に関わった弊社のエンジニアがお答えさせていただきました。
みなさん学校で情報技術を学んでいることもあって、大変盛り上がりました。

 

さて、次は「resaVR」の紹介です。

「resaVR」とは、鉄道に乗ったかのような疑似体験を通して、日本の四季折々の素晴らしい風景を高画質で楽しむことができるVR動画配信サービスです。

順番にVRゴーグルをつけて、体をいろいろな方向に動かしながら、360度の景色を楽しんでいただきました。

 

今回、マトリックスユニバース事業部として、企業見学の受け入れは初めての試みでしたが、
海外で情報技術を学んでいる学生との交流や、弊社サービスの紹介をしたことは
私たちにとって非常に刺激的で、学びの多い経験でした。

 

 

香港専業教育学院のみなさん、ありがとうございました。

今回の企業見学を通して、ZAIZENや弊社技術・サービスに興味をもっていただけたら嬉しいです。

 

なお、「フロントーク」で登場したのぶながAIのデモを、
こちらのPersonality Reverseのファンサイトから体験することができます。

ぜひ一度、ご体験ください!!

 

それでは!

-News

Copyright© ZAIZEN Engineering Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.