News

明智光秀公顕彰会フォーラムにて、「みつひでAI」を紹介しました!

投稿日:

みなさんこんにちは!ちょっぴーです!

今回は、滋賀県にお邪魔したのですが、

電車のドアって普通、駅に着くと勝手にドアが開きますよね?

さすがに、私は田舎出身なのでドアの開閉時にボタンを押す電車は知っていたのですが、
今回初めて手動でドアを開け閉めする電車を知りました( ゚Д゚)

少し戸惑いましたが、自分で電車のドアを開けるのは新鮮で楽しかったです。

 

と、いうことで今回私たちは、2019年6月14日に滋賀県大津市の比叡山麓にある、明智光秀の菩提寺西教寺で開催された明智光秀公顕彰会フォーラムにお邪魔しました。

フォーラムでは、追善法要が行われた後、考古学の先生による「明智光秀と坂本城・宇佐山城」の講演が行われ、
明智光秀の知られざる功績や、坂本城との関係について学ぶことができました。

その後の懇親会にて、明智光秀を再現した「みつひでAI」を、明智光秀ファンや、明智光秀ゆかりの地域の皆さまに紹介しました。

 

今回は様々な地域の方々が来られるということで、

岐阜を舞台にした、(ブログでは初お披露目となる!)越境サービスをご覧になっていただきました。

それぞれのスポットに設置された(ことを想定した)、みつひでAI・のぶながAIと話すと、

過去に行った場所を覚えていてくれて、自分だけの会話をしてくれます!

 

こんな感じのイメージです(^o^)/

この電子タグ入りの「みつひでチャーム」を使います!

 

まず、このみつひでチャームを、観光案内所のみつひでAIにタッチします!

すると、

「わが家臣ではないか。」

と、みつひでAIが、私のことを自分の家来として話しをしてくれます。

次に、そのみつひでチャームを持って、岐阜城ののぶながAIのところに行くと、

「観光案内所にて光秀と話したそうじゃな。」

と、過去の私の行動を覚えていて、話してくれます。

ただ観光案内をしてくれるわけではなく、
自分だけの対応をしてくれると、なんだかもっと話したくなりませんか??(^_-)-☆

チャームに自分の名前を登録すると、のぶながAIやみつひでAIが、自分の名前を呼んでくれたりもします!

 

今回の懇親会では、明智光秀を愛する皆さまに「みつひでAI」をご覧になっていただき、
様々なご意見ご感想、ご助言をいただきました。

また、このような機会を美濃源氏フォーラムの井澤康樹理事長にご紹介いただいたおかげで、
様々な関係者の皆さま、参加者の皆さまに「みつひでAI」を紹介することができました。
心より感謝申し上げます。

弊社は今後とも、「みつひでAI」を通して、明智光秀や明智光秀ゆかりの地域を盛り上げていきたいと思います。

 

なお、のぶながAI・みつひでAIに関する各種情報は以下よりお問い合わせください。

Personality Reverse(のぶながAIデモをご体験いただけます。)

お問い合わせフォーム

 

-News

Copyright© ZAIZEN Engineering Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.