食堂管理システムの導入:減量は数学です。

2018年9月28日

食堂に、管理システムを導入予定のマトリ部(マトリックスユニバース事業部)のKumaです。

ZAIZENでは社員が無料で利用する事が出来る食堂を有しています。現在は食券を毎月配布され、社員が切って利用しています。
今回社内で導入を考えている食堂管理システムでは、カメラを用いて人の顔を認識し、本日の献立メニューの選択画面からオーダーする事が可能になるシステムにしています。
まだまだ、プロトタイプなので、併用しながらさらに機能を追加していく流れになります。
今後、アップデートしていきましたら、随時報告していきます。

.

という訳で、食事管理システムのお話をしましたので、少し話は変わりますが、食事管理についてお話したいと思います。
最近では、RAI〇APを始め、ダイエットが注目されていますね。
筋トレがメインとして注目されていますが、実際は筋トレだけで、あれほどの効果は出ません。筋トレをすることで、筋量が増加している事は事実ですが、それ以上に食事管理が重要です。個人的には、筋トレと食事療法は50%対50%くらい重要な観点です。
痩せるという成果を考えた場合、【消費エネルギー】が【摂取エネルギー】を上回ったら必然的に痩せます。

体重減少 = 【消費エネルギー】-【摂取エネルギー】

摂取したエネルギー以上の消費が必要になった場合、身体の中にあるエネルギーを消費します。ということは、体重の減少に繋がるという訳です(ここでは、脂肪が減少しているか、筋肉が減少しているかどうかは無視します)。つまり、全く運動しない人でも基礎代謝(全く動かなくても生命維持のために最低限必要なエネルギー量)以内の摂取エネルギーであれば、良くも悪くも痩せてしまうわけです。

コンビニに売っているツナマヨのおにぎりがおよそ200kcalですので、この、ツナマヨおにぎりと同等のエネルギーを消費する為に必要な運動時間を計算してみます。

日本人30歳女性。体重:約50kg。歩行速度:4km/hとします。

消費カロリー(kcal) = メッツ*体重(kg)*運動時間(h)*1.05
*メッツとは、「Metabolic equivalents」の略で、活動・運動を行った時に安静状態の何倍の代謝(カロリー消費)をしているかを表しています。これが4km/hの歩行速度の場合3メッツになります。様々な運動で定義されていますので、ネットで知らべて下さい。

これを計算すると、
消費エネルギー(kcal) = 3(メッツ)*50(体重)*X(時間)*1.05
200kcal消費したいので、
200 = 3 *50*1.05*X
X= 200/157.5
X≒1.27

つまり、75分程度歩けば、200kcal消費する事が出来ます。皆様にとって、この数字はどう考えるでしょうか。75分程度の歩行で良いのか、と考えるのか。そんなに歩くくらいなら、おにぎり一つ食べる事を止めとくよ。と考えるのかは人それぞれかもしれませんね。

RAI〇AP等の短期的に減量を試みるジムでは、お客様のトレーニング時間の筋トレメニュー以上に、お客様の日常における食事管理にこだわっている気がします。炭水化物を減らして、タンパク質が多い食べ物を推奨しているのもその理由です。特に重要なのは脂質を減らすことです。タンパク質・炭水化物・脂質はそれぞれ、4・4・9(kcal/g)でエネルギー源になります。これは、1gのタンパク質及び炭水化物で4kcalのエネルギーになる一方で、脂質は9kcalのエネルギーになるということです。つまり、同じ重さで摂取した食べ物を消費するにあたり、脂質の方が、より多くのエネルギーで消費しなければならない事が分かります。アスリートのように、一日の消費エネルギーが多すぎて痩せてしまう事を不安視している人以外は、基本的には脂質は少なくした方が良いでしょう。

この様に、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回らない様に管理することが、より大きな短期成功原因だと考えられます。もちろん、筋トレをすることで、運動による消費エネルギーを増やすことや、筋量の増加によって基礎代謝を向上させ、日常の消費エネルギーを底上げすることも重要である事は言わずもがなです。

と、まあ少し食事管理についてお話させて頂きました。今まで気にしていなかった、カロリーに目を向けることで、体重の減量は計算出来ることが分かったのではないかと思います。
私自身、食べたいのに食べないという選択肢を持っていませんw。しかし、このブログを機会に健康管理という点でも、食事に目を向けたいと思います。

最後になりますが、過去の食事記録を用いて目標設定に応じたアドバイスをしてくれる食事管理システムが食堂にあるという毎日、皆様は欲しくなりましたか?

今回は以上となります。

.

追記
1kgの脂肪を燃焼させるには平均して約7000kcal消費する必要があります。皆様が何kgの体重を何か月で落としたいのかというところから、どれだけのエネルギーをそれまでに消費しなければならないか計算してみてはどうでしょうか。正直運動だけではかなりきついです。

この投稿は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

News

Posted by Kuma